肩こりや腰の痛みから回復する簡単な方法

リモートワークでPCを前に仕事をしていると肩が凝ったり腰が痛くなったりしますよね。

だからといって、時節柄マッサージや整体に通うのに抵抗がある方もいると思います。

そんなときに、一人で簡単に肩こりや腰の痛みを軽減させる方法があります。

それがスワイショウです。

中国語では「甩手」と書き、中国語の発音記号であるピンインではshuǎi shǒuと表記します。

甩は、普段使う漢字ではありませんが、「振る、振り動かす、振り回す」等の意味です。

1990年代初めに北京に駐在していた時に師事した気功の老師から習い、

その後今まで30年続けています。

スワイショウにはいくつかやり方があります。

 

第一の方法 腕を前後にぶらぶらと振る

一番簡単な方法です。

足を肩幅くらいに開いて、膝を軽く曲げ自然に立ちます。

肩と腕の力を抜いて、手をおもりのようにしてぶらぶら振り子のように前後に振ります。

腕の重みを感じながら腕を前に振り上げ、両肩の力を抜くと自然に後ろへ腕がもどります。

あごを引いてうなじをのばしていると、肩の筋肉が緩み、背筋全体に刺激がゆきわるのを感じます。

基本はこれだけです。

両腕を振るタイミングを揃えても、歩く時のように互い違いに振ってもどちらでも構いません。

また、回数や時間には特に決まりはありません。テレビを見ながら好きなだけやっても構いません。

脱力しながら肩を動かすことにより肩こり解消の効果が感じられます。

 

第2の方法 体をねじりまわしながら腕を体に巻き付ける

同じく足を少し開いて立ち、膝を軽く曲げ、体を背骨を軸に左右にねじりまわします。

両腕は体の動きに合わせて体に巻き付けるようにします。

 

自分がでんでん太鼓になっているようなイメージで行います。

できれば腰を軸にして、左右に重さ移動しながら行うと、自然に手や腕で下腹部と腰をたたき、刺激することができます。

肩こり・腰痛をはじめ、消化不良・便秘解消、冷え症対策など、さまざまな効果が期待できると言われています。

上の2つの方法は、インターネットでスワイショウと検索するとすぐに出てきます。

 

これら以外にも、スワイショウの応用バージョンとして肩回りのツボを刺激することにより、肩こりにより効果がある秘伝?の方法もあります。次回に紹介します。

朝晩5分で簡単にできるアンチエイジング チベット体操2前のページ

肩こりや腰の痛みから回復する簡単な方法2次のページ

関連記事

  1. 自分史

    良い人間関係とは? めんどくさい? それとも寂しい?②

    人間関係の重要性に気づいてからのこの10数年  大…

  2. 自分史

    ストレス解消‼には瞑想をしよう

    マインドフルネス今、マインドフルネスについて目にする機会が増えてい…

  3. 自分史

    出会いから人生のテーマを知る

    人生のテーマを知るための4つの質問前回は魂の成長のために必要な人生…

  4. 自分史

    食養生の考え方7 摂るなら自然塩‼

    私が学んだ食養生について9回に分けてお話しています塩でミネラルを補…

  5. 自分史

    食養生の考え方9 一つだけ覚えるとしたら身土不二

    私が学んだ食養生について9回に分けてお話しています今回は最終回「身…

  6. 自分史

    食養生の考え方6 100回噛む

    私が学んだ食養生について9回に分けてお話しています今回はどのように…

おすすめ記事

  1. 制作中
  2. 学習コーチングを開始
  3. オンライン音楽イベントに出店‼
  4. 瞑想で現在位置を確認‼
  5. ストレス解消‼には瞑想をしよう
  6. 食養生の考え方9 一つだけ覚えるとしたら身土不二
  7. 食養生の考え方8 2つの非常識な食べ方‼
  8. 食養生の考え方7 摂るなら自然塩‼
  9. 食養生の考え方6 100回噛む
  10. 食養生の考え方5 命を摂る
  1. 自分史

    学習コーチングを開始
  2. 自分史

    出来事は、青写真、引き寄せ、貢献で構成されている②
  3. 自分史

    良い人間関係とは? めんどくさい? それとも寂しい?①
  4. その他

    筋膜に宿ったマイナスの感情や記憶がヨガでリリースされた
  5. 自分史

    食養生の考え方1 心の重要性
PAGE TOP