食養生の考え方4 水

水はエネルギーの素

食養生の実践の続きについてお話しします。

食養生と言いますと、何をどのように食べるのか、飲食についての方法と考えがちですが、

心身の健康のためには、それよりも大事な要素があります。

前々回は心、前回は空気について紹介しましたが、今回は水についてです。

 

水分を取ったときに体中にしみわたりエネルギーを感じる。

今から30年以上前ですが、そんな体感したことがあります。

 

中国留学中に、今と違い平和だった新疆ウイグル自治区を旅行した時のこと。

首都ウルムチ郊外の天池と言う湖の畔のパオ(遊牧民用のテント)に泊まりました。

昼間動き回り相当のどが渇いていましたが、その時代はペットボトル入りミネラルウォーターはありませんし、水道の蛇口の水も飲めない中で寝入ってしまいました。

朝、パオを運営しているおばさんが用意してくれた薄いお粥をすすった後、みるみるうちに体が潤い、エネルギーが湧いてくるのを感じました。お粥を消化吸収してエネルギーに変えるのには相当の時間がかかりますから、いち早く水分を吸収したのを体感したのだと思います。

身体と水の関係

水は身体の主要な構成要素です。私たちの身体には、たくさんの水分が含まれていて、成人男性で体重の60%、新生児で約80%が「体液」とよばれる水分でできています。また日々入れ替わっています。1日に腎臓を通過する水は約180リットルに及ぶと言われています。水は体内に吸収されてからあらゆる場所に移動します。そして細胞の維持、栄養素・酸素、二酸化炭素、老廃物、ホルモンを溶かし運搬し、体温・浸透圧・PH値の調節、血液・唾液・胃液等になる等の重要な役割を果たしています。

 

その後は腎臓でろ過され、老廃物を溶かし尿として排出されます。この循環が滞ると栄養が摂取しづらくなり、風邪をひきやすくなったり疲労感が抜けなくなったり、体脂肪が燃焼できず肥満になるといった悪影響が出やすくなります。

また、最初に口にした水がすべて排出されるまでは約1か月かかると言われています。であれば1か月間水を変えれば体質が改善される可能性があるとも言えます。

水の飲み方

身体の水不足による悪影響を避けるためには、適量の水を補給して血液の流れを改善し、排便・排尿を促すことが肝要です。体内への吸収効率を上げるには、時間をおいてこまめに補充することが良いと言われています。一度に大量の水を飲むと吸収されないばかりか、大切なミネラル分が排出され、消化器官の消化酵素が洗い流されて営業の吸収が疎外されてしまうことにもなりかねません。

また1日2リットル程度の水分を取ると良いと言われていますが、食事の中にはかなりの量の水分が含まれていますので、飲料水として2リットル取る必要があるわけではありません。東洋医学でも水の取りすぎには、むくみなどの水毒の害があると言われています。

私自身は、喉の渇きを意識して、できれば渇きを覚えること見越して少しずつ何回も飲む、また睡眠中に使用した水分を補うためには起床時と就寝前にはコップ一杯の水を飲むことを実行しています。

 

できればきれいで新鮮な湧水を飲むことが一番ですが、都会に住んでいるとそれも適いません。水道水を使うことが現実的ですが、塩素の害を避けるためには浄水器を用意するか、煮沸して使うことが良いと思います。

 

次回は「命」についてお話しします。

 

 


あなたが、本来の自分、魂レベルでのありたい姿をみつけ、自分らしく生き、人生を活性化するため、当ブログと以下の2つのセッションでサポートします。
1.人生の青写真・目的を発見し、人生活性化計画の作成・スタートをサポートする12ステップライフコーチング
2.人生活性化の実行をサポートする目標達成コーチング

食養生の考え方3 空気を取りれる呼吸前のページ

食養生の考え方5 命を摂る次のページ

関連記事

  1. 自分史

    チャレンジから人生のテーマを知る

    人生のテーマを知るための4つの質問前々回から魂の成長のために必要な…

  2. 中村天風

    瞑想で現在位置を確認‼

    今、ここを感じる瞑想前回から引き続き瞑想についてです。今回は、…

  3. 自分史

    出来事は、青写真、引き寄せ、貢献で構成されている①

    出来事は、青写真、引き寄せ、貢献で構成されている①前回は、「私たち…

  4. 自分史

    ストレス解消‼には瞑想をしよう

    マインドフルネス今、マインドフルネスについて目にする機会が増えてい…

  5. 自分史

    マインドフルネスに行動するとは

    昨日毎月1回開催されているマインドフル瞑想会に参加しました。ストレ…

  6. 自分史

    朝晩5分で簡単にできるアンチエイジング チベット体操1

    朝起きてから、または寝る前に行っていることはありますか。顔を洗った…

おすすめ記事

  1. 制作中
  2. 学習コーチングを開始
  3. オンライン音楽イベントに出店‼
  4. 瞑想で現在位置を確認‼
  5. ストレス解消‼には瞑想をしよう
  6. 食養生の考え方9 一つだけ覚えるとしたら身土不二
  7. 食養生の考え方8 2つの非常識な食べ方‼
  8. 食養生の考え方7 摂るなら自然塩‼
  9. 食養生の考え方6 100回噛む
  10. 食養生の考え方5 命を摂る
  1. その他

    リトリートの勧め
  2. その他

    筋膜に宿ったマイナスの感情や記憶がヨガでリリースされた
  3. 自分史

    ストレス解消‼には瞑想をしよう
  4. 中村天風

    心や体のバランスを一瞬にして回復する方法「クンバハカ」とは
  5. 自分史

    親子関係からうかがえる人生のテーマ
PAGE TOP